高校3年生が更新中!  ぜひぜひっ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月29日 (金) | 編集 |
塾から帰ってからの出来事を記事にしたいと思います。

読みたい方はつづきをどうぞ。
今日はいつものように塾がありました

お父さんは飲み会だったので、今日のご飯は鳥肉でした(父は鳥肉が好きではないんです)

いつもより少し長く感じた塾が終わって、いつもどうり家に帰りました

お父さんはまだ帰ってきていませんでした

トイレを急いでいた僕は、鍵をかけるのを後回しにトイレに急ぎました

トイレ終了後、鍵をちゃんと閉め、今日はきちんと鍵を閉めたことを確認しました

僕はいつものようにPcの前に座り、音楽を聞きながらサーフィンしてました

この時、家には僕と妹と母しかいません

僕がPcをやっている時に妹はお風呂に入っていました

母は、アイロンをかけていたみたいです

僕は勿論、Pcをしてました

しかし、この時・・・


玄関の開く音がしました

チリンチリン・・・

あ、お父さんが帰ってきたんだな

最初はそう思いました

しかし、5分くらいたっても父の姿は見えません
(父は帰ってくると必ず僕たちがいるリビングに顔を出します)

おかしいなと思い、母が玄関をのぞいてみました

そこには何もありません。 ただ、鍵が開いていました

僕たち(母と僕)は恐怖を感じました

僕は、鍵をかけた張本人だったので余計に怖かった

妹がお風呂を出た、玄関のドアが開いてから10分くらいがたった

僕たちはまだ怖い怖いと言いながら、外を警戒していた

なんか知らんが、妹が外を見てくれることになった

でも、結局、もしものために母も一緒に行く

僕はPcをやっていた


妹たちによって、玄関の開く音が聞こえる

そのあとに、何か聞こえた


母「お父さん!!」


僕は、何か嫌な予感がした

急いで見に行ってみる

そこには、花壇と車の小さい間に見事に倒れている父がいた

僕は壊れそうになった

小さいころから父と母のこんな姿は見たことがなかったから、余計に怖かった

でも、そんなことより心配する方が先だった

母が父に聞く

「何処か痛くない?」

父はむにゃむにゃ言葉で答えた

「うぅん」

おそらく痛くないのだろう

これで、何処か打っていたら本当にヤバかった

打っていないのを知ると、ほっとした。


でも、そのあとすぐに嘔吐した


水を勧めたが飲まなかった

ゆっくり部屋に連れて行って、今は寝たりトイレに行ったりの繰り返し。
(トイレに行くのは気分が悪いから)


こんなに酔ってる人を見たのは初めてだった。

正直、本当に怖かった。

それが自分の父だと思うと余計感情が高まる

今日はこのままずっと起きて父の看病をしてあげようか。
そんなことも考えた

母は父の嘔吐物を処理したりトイレの掃除をしたりと忙しい

今日は、忙しい一日になりそうだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
本当に人って酔っぱらうと怖いですね^^;酔ったらその時の記憶が全く無いとか@@;平衡感覚も無くなるそうで、ちょっと前TVで酔っぱらってこけまくってる人の映像を見ましたw
2010/01/30(土) 21:01:00 | URL | ピクにゃん #-[ 編集]
NoTitle
>ピクにゃん

コメントしてくれてありがとう(つд・)
誰もしてくれなかったらいろいろ気まずかったよ^^;

怖いですよね@@;
父も今朝には戻っていたけど、昨日の記憶がないとか^^;
あんなに酔っててよく家に帰ってこれたなっwって感じでしたw

僕も見た気がします。
たしか、爆笑なんとかかんとかw
2010/01/30(土) 21:36:46 | URL | kaz #-[ 編集]
NoTitle
男のお前がいかなくてどうする!!
まぁ父さんがただ酔ってただけでよかったですねb
2010/02/16(火) 17:14:12 | URL | ごっつ筋肉質 #-[ 編集]
NoTitle
>ごっつ筋肉質さん

男ですpq
でも、不意過ぎて怖かったです;;

ホントですね。
酔ってただけでよかったよ^^;
2010/02/16(火) 21:57:11 | URL | kaz #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。