高校3年生が更新中!  ぜひぜひっ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月16日 (水) | 編集 |
コメント返信は明日にでも書きます(汗
申し訳ないです・・・!


今回、少し長くなっているのでそれでもいい方は「続きを読む」からどうぞ!








友「生徒会室とかあったなぁー」

俺「まぁ、あるだけでほとんどオレらは関係ないよねw」

友「だよねー」

俺「生徒会と言っても、アニメのようなうまい話はないんだろうなぁ・・・」

友「アニメと現実は違うんだよ」

俺「今年も後少しだな・・・」



最近、残念な事が多々発生!! ((((( Д )))))



起床時間がいつもより20分遅い(一昨日)

朝起きると喉がめっちゃ痛かったです。 湿度を見ると19%・・・

時計を見ると7時50分・・・   (いつもは8時ちょいに家を出てます)

コンタクト、ご飯、トイレ、着替えを全部10分で終わらせるという事に、、
焦れば少しは早くなるのか、いつもより少し遅いぐらいで完了しました。

ハンドクリームを塗り忘れて、学校着いてから手がヒリヒリしましたが・・・(何



サイダーと思って買ったものが・・・(昨日)

帰りに、近くの薬局飲み物を買おうと思って寄ったんです。

いつもは、紅茶花伝か午後の紅茶を買うんですが
いつも同じのだったらアレだなぁ、と思って炭酸を買おうと思ったんです。

前から少し気になってた、「クラブソーダー」というモノが視界に入ったから
三ツ矢サイダーみたいな味かなー。これでいいやと思って会計へ!


くらぶ
すまん、画像がこれしかなかった(


喉乾いてたので、店を出て自転車のとこまで行ってから一気にグビっと飲んだんです。



…、炭酸水・・・?(゚Д゚)←



味がなく、シュワシュワするだけ。
表示をきちんと見たら炭酸水でした・・・(



え、嘘だよな!? 俺が・・・?(今日)(何


話は先週の金曜日から。


昼休み

食堂から帰ってきて次の授業は何かと、
教室の入口にある時間割表を見上げてました。

すると、クラスメイトが近づいてくる!


女「あの、kaz君。」

俺「・・・? 何?」

女「私、誘いたいんだけど。

俺「え?」


誘いたいだと・・・?
何・・・、新手の告白!? 嫌、そんな事はないはず俺にそんな・・・

あ、そうか俺の友達の誰かを誘いたいって事か!


俺「ん、あぁ。 誰を誘うの?」

女「kaz君。


え? 聞き間違いではないよな 
じゃあ、今一体何が起きている・・・


女「というか、今誘ってる。」

俺「え?」





女「生徒会に入らない?」





聞き間違いじゃない、当たり前だ
生徒会に誘ってるのか・・・、俺を?

そういえば、女って生徒会長じゃないかwww


女「kaz君って会計委員だよね?」

俺「うん、そうだけど」

女「でね、会計委員として生徒会に入って欲しいの。」

俺「俺が?」

女「うん。 うちの生徒会男子少ないしいから、おんなじクラスだしkaz君どうかなって。」


簡単にまとめると
俺は後期の会計委員です。 (会計委員は1,2年の各クラスから1人)
んで、今まではハッキリとした活動をしてなかった会計委員だが、今回きちんとするらしい(ぇ
まず、会計委員の中から委員長を選ばないといけないという事。
それが知らぬ間に、生徒会では俺に決まっていたという事。(ぇ

その大きな理由が多分、俺のクラスに生徒会上層部メンバーが固まっているから・・・

不幸ですね・・・


俺「委員長って何するの?」

女「大した事はしないよ。 一番大きいのが、来年に体育館の前で費用の説明するだけ。

俺「みんなの前で説明だと・・・!?」

女「うん、簡単でしょ☆」


俺はかなりのアガリ症
もう自然消滅してしまったが、かつて2年が始まった時にオレらのクラスであった
1分間スピーチ では手足が震えて自分でも何言ってるかわからなかったぐらいだ・・・←
ちなみにスピーチは、ハムスターとアイスの事を語った。(

それが、全校生徒の前で発表だって?
無理無理無理・・・ 怖すぎる・・・


俺「俺には・・・」

女「人助けだと思って、お願い!」

俺「うーん・・・」

女「返事は放課後でいいから、じゃ!

俺「・・・」


俺(断ろう・・・)


放課後

先生「はい、じゃ終わります。」

日直「起立、姿勢、礼!」

「さようならー」

皆帰ります。さようならー、
俺も生徒会からさようならーします。


俺「女さん!」

女「? あぁ、kaz君。 今から先生のとこ行くから一緒に行こうか!

俺「いや、あの俺は生徒会には・・・ 発表とか緊張するっていうか・・・」

女「そっか・・・」

俺「あの、俺が入らなかったらどうなるの・・・?」

女「うーん、どうなるのかなぁー・・・ まぁ、新しく探すしかないかなぁ。 あてはないけど・・・」

俺「・・・」

女「・・・」

女友「女~、いくよ~!」

女「あ・・・、うん! それじゃ・・・」

俺「えっと・・・、また考えてみるわ

女「え?」

俺「また、じっくり考え直してみるわ! じゃ!

女「えええー!」


発表とか以前に、女子と会話するので緊張してるという・・・
緊張したら何を言うか分かりませんな。
土日、いっぱい考えました。


そして、月,火曜日は結局何も話さず・・・



水曜日(今日) 放課後

土日考えて思ったけど、やっぱり俺のアガリ症ではキツすぎる・・・
俺の代わりになる人は他のクラスにいると思うし、絶対俺じゃないといけないというわけじゃないし。
無理してまで緊張しにいかなくてもいいんじゃないか・・・?
こんな自己中な考えで断るなんて最低だな俺 という結果に。


俺「あの、おn・・・」

俺友(生徒会男副会長)「kaz! 先生が呼んでるぞ。」

俺「あぁ・・・、うん。」


そのまま、男副会長様に先生の所へ連れて行かれる。
俺と男友(男副会長)以外に、女友2(生徒会女副会長)と女(会長)がいた。


先生「○○先生が呼んでたので、貴方達生徒会組は行って下さいね」


生徒会組?俺入ってる? え???


先生「kaz君も行ってね、ガンバ!」

俺「え?」

俺友「行こう^^」

俺「え?


そのままわけの分からない状態で
○○先生の元へ。(多分、生徒会関係の先生)


先生「君がkaz君かね」

俺「あ、はい・・・」

先生「ちょっとこっちへ来てくれ」

俺「え、あぁ・・・はぁ・・・」


職員室の中へはいり、向かい合わせで椅子に座りました。

それから、10分ほど色々と話を聞かされました(主に会計委員長への勧誘)


先生「どうかね?」

俺「どうですかねぇ・・・」

先生「やって損になる事はないと思うからさ!」

俺(いや、緊張しまくって近づいてくるとかなかなか寝れんのだが・・・)

先生「人前で発表する機会はこれから絶対あるき、この機会にひと足早く体験しておいたら?」

俺(まぁ、少しぐらい緊張したって・・・ いやいやいかん断るんだ)

先生「あの子らと仲いいやろ?」 きっと、入口で待ってる他3人の事

俺「まぁ、普通です。」(正直、女子の二人は授業中話した事あるだけだけどなww)

先生「男少ないのや・・・、入ってくれんか・・・?

俺(うーん・・・ 頑張ってみるか・・・? この機会に克服出来るかもしれんし・・・)

先生「どうや・・・?

俺「あ・・・、はい。します。」


***

先生「という訳でこれからよろしく!」

他3人「よろしく!」

俺「よろしくお願いします・・・」

***


最後は先生のゴリ押しでやられました・・・
多少、自分にもやりたい気持ちもあったかもしれないんだけどねw

という訳で、今日から生徒会に入りました。(


生徒会に入りました (`・ω・´)(大事なことなので2回ry)




こんなに大げさに書きましたが、


別に大した事ではない気がしてきました(ぇ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>発表する機会はこれから絶対あるき、

「あるき」って坂本龍馬みたいでなんかいいですねw
生徒会頑張ってください!
2011/11/16(水) 20:03:38 | URL | じゃがいも畑の魔術師 #-[ 編集]
生徒会なんてなかなか入れないもんだよ。
うちの学校の生徒会は、結構楽しいらしいからkazさんの学校も楽しいかもよ。

私は逆に目立ちたがり屋のお調子者やから、人前で話して注目を浴びるのって大好きww

生徒会、がんばってね!!
2011/11/16(水) 21:01:47 | URL | めろんぱん #-[ 編集]
生徒会に入るなんていいですね。
リアルでアニメみたいなことが起きるといいですねww

生徒会、頑張ってください!
2011/11/16(水) 23:19:12 | URL | アルビ #-[ 編集]
去年の2学期からずっと会計やってるんですけど…。
一度も仕事が来なくて何もしてないと一緒です

遅刻しそうになると
自分はあえてゆっくり準備にして遅刻します←
2011/11/17(木) 18:23:43 | URL | ライラ #OP.fI0wQ[ 編集]
俺もサイダーと炭酸水間違えて買ったことありますww


きっと生徒会長は髪がピンクで背が低くてうさまろが大好きなんですね(←
2011/11/17(木) 20:48:43 | URL | ゆうとく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。